ブログ

2014/3/1 土曜日


Filed under: 仕事 — kadoi @ 3:01:12

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/hokabunya/shakaihoshou/kaikaku_1.html

厚生労働省の発表によると日本の人口は2012年で1億2752万人です。
予想では2025年(13年後)には1億2000万人、2060年(48年後)には8600万人になるとのことです。なんと50年後には現在の人口の3分の2になるということです。
http://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2005/17WebGaiyoh/html/hg110300.html
1900年、日本の人口は4,384万人でした。それが100年後の2004年に1億2,768万人になりのピークを迎えました。

100年で3倍に増えたことになります。これから100年かけてもとの4000万人に向かうとのことです。

この数字をみて、何を思いますか。


コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。